結婚式前のダイエットで背中をきれいにする方法

結婚式では肩から背中にかけて大きく開いたウエディングドレスが流行となっていますので 、美しい背中を見せられるようダイエットする花嫁さんが多いですよね。

なぜ背中のダイエットが重要なのかと言いますと、招待客の視線をより集めるからです。

招待客のテーブルを回るとき、招待客から見られるを多くの時間が後ろ姿です。

そうなりますと花嫁さんが綺麗だったかどうかという印象が残るのは、背中が綺麗かどうかということになります。

背中に一度脂肪がついてしまうと落としにくい部位です。だからこそ、早めに背中ダイエットを始めるのがいいですが、2週間から1ヶ月ほどで背中ダイエットに効果がある方法もあります。

それでは結婚式でウエディングドレスを美しく着こなせるよう、背中ダイエットについて紹介します。

姿勢を正しくする

ウェディングドレスを美しく着こなすには猫背にならないよう背筋を伸ばすことに気をつけてくださいとウェディングプランナーからアドバイスを受けました。

たしかに猫背では見た目も悪くなりますし脂肪がつきやすくなってしまうということでしたので、結婚式を迎える前から背筋を意識して伸ばして猫背にならないよう気を付けました。

猫背の姿勢にならないよう気をつけていると一週間ほど筋肉痛が続きました。筋肉痛になったとことは今まで背中の筋肉をしっかり使っていなかったということですので、より背中に意識がいくようになりました。

筋肉痛が出なくなった時には背中の脂肪も落ちていましたので、鏡に見ても背中のラインがスマートになっているのがわかりました。

背筋も伸びて綺麗な立ち姿になりますので、 結婚式前には今の旦那さんから随分と変わったねと言われるくらいにまでなりました。

結婚式当日は自信を持ってウエディングドレスを着ることができましたので、背中ダイエットは姿勢が重要だったということを実感しています。

食事制限で背中が引き締まりスマートに

私は食事制限をしまいたが背中のダイエットに効果がありました。夕食は炭水化物を抜いて置き換えダイエットをしました。

食物繊維がたっぷりの野菜スープを飲んでいましたので便通の良くなり、 基礎代謝も高くなったので脂肪がつきにくくなったのも良かったと思います。

食事制限に加えて毎朝ウォーキングを続けました。結婚式前の準備で忙しかったので30分くらいしかできない日もありましたが、雨の日以外はウォーキングを続けましたので姿勢も良くなり背中のスタイルも良くなりました。

体重自体はあまり変わりませんでしたが、体全体が引き締まりメリハリのある体型になりましたので、ダイエットとしては成功したと思います。

ブライダルエステ

目立ってしまっている背中の肉を改善するのは難しいということを聞きましたので、自力での背中ダイエットは諦めブライダルエステで行うことにしました。

ブライダルエステではオイルマッサージと吸盤を使って脂肪を吸い上げ、背中の余分な脂肪を取り除きました。

エステだけでなく食事も気を使いました。炭水化物を減らすために食事の最後に炭水化物を摂るようにしました。 ある程度満腹感を満たした状態で炭水化物を取りますので、炭水化物の量を減らすことができました。

ウェディングドレスの試着時には気になっていた背中の肉が、結婚式当日には気にすることなく着こなせましたたので理想の体型で結婚式を迎えることができました。

まとめ

結婚式前に背中のダイエットに成功した方の体験談を紹介しました。

姿勢を正すことは普段の生活でできることですし背中ダイエットに効果的ですから早速始めてみるといいですね。

背中の開いたドレスはどうしても視線が集まってしまいますから、綺麗な背中で結婚式を迎えて井ですよね。。

今回紹介したことがお役に立てて、素晴らしい結婚式となることができましたら、とても嬉しいです。