結婚式前のダイエットで食事制限をするなら絶対に気をつけておくべきこと

結婚式前のダイエットでは食事制限が最も効果があるは確かです。ただし、食事制限と言うとひたすら食べる量を減らしたりカロリー摂取を減らしたりすればいいと考えてしまうかもしれませんが、そういうものではありません。

食事制限を続けることでストレスが溜まってしまえば、その反動で、さらに食べることを我慢できなくなってしまいます。

一度リミッターが外れてしまいますと、さらに食べる量が増えてしまい、今までの食事制限の苦労も水の泡と消えてしまいます。

食事制限のハードルを低くする

ですので食事制限をするなら最初のうちはできるだけハードルを低くしましょう。

ハードルを低くしても、今までの食事よりも少しだけでも制限するだけでダイエット効果があります。それに食事制限を毎日続けるとなると、どうしても無理しがちになります。

ですので、今までコンビニに行けばスイーツを買ってしまっていたのなら、スイーツを買わないというルールを決めまましょう。

どうしても食べたくなったら普段利用していないスーパーまで行ってスイーツを買うようにするというように低いハードルを設けます。

もし我慢しきれずスーパーまでスイーツを買いに行ったとしても自分を責めることはしないでください。

今までスイーツを我慢してダイエットをしている自分のご褒美だと思えばいいのです。

まずは無理をせず少しだけハードルを設けることから食事制限によるダイエットを始めるようにしましょう。

優先すべきは続けられるか

頑張ろうという気持ちがあっても、それだけではダイエットを続けられるものではありません。

特にダイエットは今までの習慣を改善することになりますから、簡単には変えられるものではないからです。

今までの習慣を変えようとすると脳が抵抗します。今まで食べていたた量を
食べろと脳が命令することによって、食欲が増してしまうのです。

脳の命令に抵抗することは難しいです。でも食べてしまえば体重が増えてしまう原因となってしまいます。

どうしても我慢できない時は、カロリーが低いものを食べるようにしましょう。食べる事で食欲を満たすことができますし、カロリーが低ければ一気に体重が増えることはありません。

タンパク質を摂り続ける

カロリーを気にすることも重要ですが、タンパク質を摂取しなければなりません。

タンパク質を摂取しなければ基礎代謝が低下してしまいますので、脂肪を燃焼する体質にはなれないのです。

食事制限ですと、どうしても食べる量を気にしてしまうかもしれませんが、タンパク質は必要なのです。

コンビニで手軽に買える高タンパク質の食べ物を紹介します。

おでんの具材で練り物は高タンパク質の食べ物ですのでおすすめです。

サラダチキンも高タンパク質の割にカロリーも低めですので、ダイエット中の食事にはうってつけとなります。

ただし塩分が多めですので、食後に水分を取る際はカロリーが高いジュースではなくノンカロリーのドリンクを飲むようにしましょう。

魚肉ソーセージは給食の定番ですが実はダイエット食としても優等生なのです。手軽に食べられて日持ちして、さらに安いとなればダイエットを続けたい人に最適です。

食事制限をすると栄養不足になりますのでサプリメントで補うといいでしょう。しかし、サプリメントはあくまで補助です。栄養は実際に食事から摂ることが一番です。

野菜スープ

野菜たっぷりのスープは脂肪燃焼の効果が高いです。特にキャベツ、トマト、玉ねぎ、きのこ類は置き換えダイエットとしても最適です。

食物繊維も豊富ですので便秘改善にも有効です。体を温める効果も高いですから基礎代謝を高めダイエットを促進します。

最後に

理想の体型を目標にダイエットをするとしても、結婚式当日に体調を崩してるようではダイエットする意味がありません。

ダイエットは健康な状態で結婚式を迎えるために実践するものでもあるのですから。絶対に無理は禁物です。

最高の結婚式を迎えられますよう、お役に立てましたら幸いです。