結婚式にダイエットが間に合わなかった花嫁の体験談

結婚式までにダイエットが間に合わなかった花嫁さんも実はたくさんいます。

結婚式は思いのほか準備すべきことが多いですし、結婚式当日まであっという間に迎えてしまうものです。

そのために余裕を持ってダイエットをすることができず結婚式までに間に合わなかったケースが多いです。

ダイエットは特に余裕がなければ成功する確率が低くなってしまいますから、ダイエットが結婚式までに間に合わないという花嫁さんが多いのも仕方ないかもしれませんね。

結結婚までにダイエットが間に合わなかった理由

結婚式の日取りが決まり4ヶ月あったので余裕を持ってダイエットを始めた女性の体験談を紹介します。

食事制限を計画的に行い、カロリーが高い甘いものを控え、夕食は極力炭水化物を取らないよう、体重を落とすための努力を続けました。

その結果、結婚式当日までに体重3キロ落とすことができましたのでダイエットに成功したと思っていました。

しかし、結婚式当日の私はとてもがっかりした気分となっていたのです。それは体重を減らすことが出来ても、 ウエディングドレス背中のハミ肉をなくすことができなかったからです。

ダイエットの目標として体重に目が行きがちになってしまいますが、体重よりも重要なことは見た目だったことを忘れていました。

たとえ体重が変わらなくても、結婚式で招待客から見られる部分が細く綺麗になっていれば、それでダイエットは成功したことになりますし、それでなければ体重を減らした意味はありません。

今思うとダイエットするよりも背中のハミ肉が目立たないウエディングドレスを選ぶべきだったと後悔しています。

運動が続けられずダイエットを続けられなかった

こちらは運動を続けられずにダイエットが間に合わなかった体験談になります。

以前ダイエットした当時流行していたビリーズブートキャンプの DVD をやったのですが、筋肉痛全開になってしまったため三日坊主で終わってしまいました。

結婚式が決まったので、激しい運動ではなく毎日無理なくダイエットを続けられるよう毎朝ウォーキングをすることに決めました。

いざウォーキングをしようとしても残業が続きますと、朝早く起きることができません。

結婚式の準備で忙しく休む暇もなかったので疲れが溜まってしまい、朝もギリギリまで寝ている日々が続いたため、いつのまにかウォーキングすることも止めていました。

理想通りの体型にまで痩せることができず、太めの状態で結婚式当日を迎えてしまったのは残念でした。

きちんと計画を立てて無理なく続けられるようダイエットをしていくべきだったと思います。

それでもたくさんの人に祝福された結婚式でしたので思い出に残る時間を過ごすことができたのは本当に嬉しかったです。

ダイエットを失敗したことも忘れてしまうぐらいでしたので、結婚式にダイエットが間に合わなかったからといって残念に思うことはありませんから。

ウェディングドレスを採寸するまでに痩せておく

結婚した時が22歳でしたので、まだまだ食欲旺盛で脂っこいカロリーが高いものが大好きでした。

食事制限をしようとしましたが食欲を満たすことを我慢することができませんでした。

そんな状態でしたので結婚式までにダイエットすることができず、むしろ結婚式前の忙しさでストレスを解消するために食べる機会が多くなりましたので体重が増えていたくらいです。

私のような失敗をしないために、ウェディングドレスを綺麗に着こなすためには採寸の時までにダイエットすることをお勧めします。

太った状態で採寸しますと、これ以上ダイエットしても仕方ないと思ってしまいますし、気が緩んでしまいさらに太ってしまう可能性が高くなってしまいます。

ダイエットは余裕を持って始めないと成功するのは難しいですし、結婚式前だからダイエットしようと思うようでは遅いと思います。

常日頃からダイエットを心がけて綺麗な状態を保って結婚式に迎えいることが一番なのではないでしょうか。

まとめ

結婚式までにダイエット間に合わなかった3人の体験談を紹介しました。

やはりダイエットは余裕を持って始めなければならないことがわかりますね。結婚式の日取りが決まりましたらダイエット開始しましょう。

無理をするとリバウンドしてしまいますので、そこは焦らず余裕を持って自分のペースでダイエットを続けてください。