結婚式に間に合う!カンタン二の腕ダイエット

結婚式は自分が選んだお気に入りのウェディングドレスを着こなしたいけど、二の腕がぷにぷにとしているので見られるのが恥ずかしい…。

結婚式までになんとかしたいと思っているのでしたら、二の腕をスッキリさせるためにダイエットをしましょう。

二の腕をダイエットできれば自信を持ってウエディングドレスを着こなせるようになります。

ダイエットといっても、本格的な運動をする必要はありませんし、結婚式前は準備で忙しいですからダイエットのために時間を作るのも難しいのではないでしょうか。

そんな人のためにおすすめなのがテレビを見ながらでもベッドで寝転びながらでもできるダイエット方法です。

生活の中で気軽にできる方法ですので早速取り入れていただきたいとおもいます。

これから紹介する二の腕ダイエットを続けるコツですが、テレビを見ながらすると決めたら、CM中に3回やる、30分の放送時間内に10回やると決めて行えば目標ができますので、目標に向かって頑張れるようになります。

8の字まわし

足を肩幅に開きます。両腕を背中側に向けて両手を八の字に回します。

腕の位置を高く上げると効果がよりありますが、首を痛めないよう無理はしないでください。

続いて、反対にも回します。この左右の各20回を1セットとします。

毎日3セット行うと二の腕の脂肪が燃焼しスッキリとした二の腕となるでしょう。
ストレッチ効果もありますので肩甲骨を柔らかくなり肩こりも防ぎますので一石二鳥です。

背中に向けて手のひら捻り

立ったままでも座ったままの姿勢でいいので両腕を横に伸ばします。座って行う場合は正座やあぐらの姿勢が良いでしょう。

両腕を横に伸ばしましたら、手のひらから先を捻るようにして片腕は手のひらを下に捻り、 もう片方の腕を手のひらを上に捻ります。

この状態を3秒保ちます。次に左右の手のひらの向きを変えて3秒保ちます。左右の動作を10回繰り返します。

最後に両腕を後ろに伸ばし手のひらを上に向けます。両腕をバタバタと小刻みに上下に動かすのがコツです。

水泳のバタ足のように腕全体でバタバタとすることをイメージすればやりやすいでしょう。

実際にやってみると分かりますが、二の腕にものすごく効いているのが実感しますし、この方法を毎日50回行えば1ヶ月後には二の腕がかなりホッソリとなっているでしょう。

タオルを使った二の腕ダイエット

この方法ではあぐらをかいて座ります。背骨にとって縦方向に背中の後ろでタオルを両端に持ちます。その状態でタオルを上下に10回動かします。

続いて背骨と垂直になるよう背中の後ろで横方向にタオルを持ちます。この時にタオルを短く持つようにします。

目安としてタオルを持つ手と手の間に拳に2個分ができるくらいの隙間があるといいです。隙間が少ないと背中を痛めてしまうので注意してください。

両腕を後ろに伸ばしながら両手首を内側に捻ります。両手はそのままの状態であげます。これを10回繰り返します。

最後にタオルを手放します。両腕を後ろに伸ばし手の根元から外側と内側を交互に逃げ切ることを10回行います。
こちらも二の腕の脂肪の燃焼にとても効果がありまし、ストレッチ効果もありますので姿勢も良くなります。

肘延ばし

こちらはベッドで寝ながらできる方法です。仰向けになり膝を立てます。天井に向かって両腕を伸ばします。

息を吸いながらゆっくりと肘を曲げましょう。呼吸に合わせるよう肘をゆっくりと曲げていくと二の腕により効果的です。

肘を曲げましたら続いて息を吐きながら肘を伸ばします。これを10回行います。

寝る前に行うと基礎代謝が活発になった状態で就寝できますので、脂肪の燃焼により効果的です。

最後に

今回紹介した方法は簡単に出来る二の腕のダイエット方法ですので、日常の中で気軽に取り入れていただきたいと思います。

それでは結婚式当日を理想の体型となって迎えられることを心より願っております。